CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 花を販売することの意味 | main | ボランティア >>
目利き会プログラム「花流通の現状と持続可能な花業界の未来」
来週10月19日(水)16:30から目利き会第10回が開催します。
今回は生産から小売りまですべてのポジションで活躍されている
それぞれのパネラーを囲んでぶっちゃけトーク炸裂の予定です。
重要なキーマン進行役は、我らが「目利き会」代表、林和己です。
田原総一郎ばりでがんばるそうですので、お楽しみに!!

*************************************************
 第10回目利き会プログラム2011「花流通の現状と持続可能な花業界の未来
        
         花業界の将来を想像してみてください!
              3年後、5年後、10年後、あなたは花業界にいますか?
           あなたは笑顔で花の仕事をしている自分をイメージできますか?

             この10年間で生産・流通・消費ともに20%以上減少しています↓
             日本の切花1人あたりの消費額は、GDP費で先進国最低レベル↓
             花き流通の市場経由率は全体の85%以上、その内仲卸取扱は20%(推定)

                             未来のために今出来る事
                 考えなくていはいけない事を一緒に語りましょう!
                            問題山積な花業界
                1人頭を抱えないで、みんなで頭をひねりましょう!

             講演日時:2011年10月19日(水)16:30から18:30まで
             場所:世田谷市場南棟7階東京都会議室
             受講料: 1人¥500(当日受付時に頂戴します)

         花流通の現状から今後の身近な問題を気軽に語り合いませんか!
         仲卸はもとより各市場の物知り現場担当者、有名花卸売会社社長、
         肝いり生産者、有名小売店等々から論客をお呼びしています!
※当日の進行役は目利き会代表林委員長が田原総一朗バリに奮闘いたします!
他市場関係者や生産者さん、小売店さんの生声を聞ける良い機会ですので、
途中参加でも結構です、たくさんの参加をお待ちしております!

                                                                 主催:東京花の仲卸会
事務局東京都世田谷区大蔵1-4-1 東京都中央卸売世田谷市場花き部内
                                                            /Fax 03-5809-4361
| - | 01:08 | comments(0) | - |
コメント
コメントする