<< 東京花の仲卸会 定例勉強会 | main | ProteaPride(最高品質のワイルドフラワーを訪ねて) >>
Australia  WAFEX 

IMG_0442.jpg

オーストラリアは日本の赤道を越えた真南にある1大陸1国家で、
日本の約21倍の面積で東西約4000km(なんと赤道の1/10の長さ)という
とてつもなく大きい国です。

そんなに広い国に、東京都の人口(1300万人)+神奈川県の人口(900万人)より
少ない人口(2100万人)だというから、スケールの違いは歴然で、
久々に感動的な旅をしてきました。

オーストラリアというと、とても遠いイメージがありましたが、日本から
ケアンズなら、ハワイ、タイ、シンガポールと同じ距離で、約7時間位、
最近はオーストラリア各都市に日本からの直行便あり、
かなり安い航空チケットもあり便利になりました。

今回は、西オーストラリアのパースへまずは出発し、
第一の目的地「プライド社」のある都市を目指します。

9/1(水)20:40 カンタス航空(QF080) 10時間25分でパースへ到着
(現地時間9/2木曜日06:05)とりあえず中心部のホテルまで移動、
チェックインには早いので、荷物だけを預けて電車で少し離れた、
輸出業者の「ワフェックス」へ伺った。

IMG_0443.jpg

Mr.Crag Musson(ManagingDirector)さんが近くの駅まで迎えに
きてくれて、いろいろと案内してくれました。

IMG_0444.jpg

IMG_0445.jpg

ワフェックスの作業場には、大きな冷蔵設備、燻蒸設備、染色場、ドライフラワー、

IMG_0451.jpg

プリザーブド作業所、パッキングルームとか、かなり広く整然とした広い施設だ

IMG_0452.jpg

パッキングルームの一角には、自社で検疫が出来るスペースがあり、
社内の資格保持者が常駐して検疫が出来るというのには驚いた!

IMG_0455.jpg

社内のスタッフはみんなキビキビと作業をしていて気持ちが良い、
これもトップのMr.グレッグのマネージメントとコミニケーションが
上手くできているんだなと感じた。

IMG_0453.jpg

とても好感の持てる会社だ。

IMG_0454.jpg

オーストラリアは今好景気でワフェックスも勢いがある。

IMG_0446.jpg

主な輸出は、オランダ、アメリカ、香港、ドバイがメインだそうで
最近日本には全体の10%程度しか送っていない、注文対応が
殆どで、市場の競りへの出荷は、日本はリスクが高いと敬遠気味だ!

IMG_0461.jpg

午後は、Mr.グレッグが市内を案内してくれた。

IMG_0466.jpg

パースの外港で歴史的建造物が建ち並び、リゾート地のような海辺は
高級な住宅が点在している「フリーマントル」

IMG_0509.jpg

広いキングスパークではワイルドフラワーがあちこちに植栽され見事、

IMG_0469.jpg

IMG_0504.jpg

IMG_0497.jpg

IMG_0495.jpg

IMG_0491.jpg

IMG_0488.jpg

IMG_0474.jpg

IMG_0472.jpg

IMG_0466.jpg

IMG_0463.jpg

公園内の素敵な雰囲気のレストランでランチをご馳走になる。

IMG_0457.jpg

今日一日でもかなり楽しめた一日だった!

夕方にやっと宿泊のホテルに戻りチェックイン、明日は早朝から
長距離バスで「プライド社」へ向かう!

真夏真っ盛りの東京から来て、南半球はまだ冬! 

最低気温は9度、肌寒い初めての夜

| Flower | 00:07 | comments(0) | - |
コメント
コメントする