CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 消費拡大はNGワード! | main | 東京花の仲卸会 北足立市場 >>
岸辺のアルバム
最近、ふとテレビコマーシャルから懐かしい唄が流れていた、
画面では私より10才も年上の前田美波里さんが化粧品のコマーシャルに出ている。

年齢を感じさせない面持ちのバックには素敵なナレーションがはいる。

「不安が一つあれば希望を二つ探します」

そして、懐かしい聞き覚えのある音楽が流れている。

will you Dance   janis Ian 

30年前の山田太一さんの「岸辺のアルバム」のテーマ曲だ!



あの頃もこのテーマ曲を楽しみに毎週見ていたが、
今見るとまた違った立場でこのドラマの奥深さがしみこんでくる気がします。
あの頃は明らかに国広富之さんの立場であのドラマを見ていた気がする、
今なら、杉浦直樹さんや竹脇無我さんなのか? 
八千草薫の立場も理解できるかも知れない?



30年で何が変わったのか?変わらなかったのか?
一曲の歌が、一瞬にして過去をリアルに甦らせる。
自分自身も忘れているような記憶を....

音楽ってすごいと思う!

この音楽を花に代えてみることができないか?
花の香りやイメージが過去の背景を甦らせる
もっと自然とそう感じる体験を増やせないか?
そしたら

花ってすごいと思う! 
| お楽しみ | 22:29 | comments(4) | - |
コメント
おはようございます

コメントの通り

音楽って凄いです!

音楽を聴くと
その曲を聴いていた〜流れていた時の
ロケーションから臭い、空気、風のようなものも記憶の底から蘇ってきますね。

花にも同じようなことが言えるのかも知れませんが
少し違うような気もします

ウチのかみさんのように田舎育ちで自然と野に咲く花と接していた人には、こちら(東京)に来て偶然道端や花屋さん等でその花を見つけると、私などには感じ得ない季節や想いなどを聞くことがあります。私にとってはそういう感性が羨ましいところでです。

このブログで白ひげさんが色々と綴られているように、一般の人が花と自然に接する機会がどんどん増えていくようになると良いかと思います。
| zama | 2008/11/28 9:35 AM |
zamaさんコメントありがとうございます
花には5感に訴えるいろんな魅力を持ち合せているので、
音楽以上に人の心を呼び覚せるとると思っています。
皆さんの目に触れるチャンスをいかに増やせるかが問題です。
あなたの奥様のように、生まれながらに、花が生活の一部になっていることが、一番大切なことなのだと、あらためて思う次第です。
| 白髭 | 2008/11/28 11:19 AM |
CMソングを探していてここにたどり着きました。
35年近く経つんですね、このドラマって。いや〜懐かしいです。
当たり前の事なのでしょうが、長い月日が流れても
人の営みやら大切なものって変わらないんですね。

と、しみじみと暖かい気持ちになりました。
どうもありがとうございました。
| まる | 2008/12/17 2:03 PM |
まるさん コメントありがとうございます。
このブログで、そんな気持ちになっていただいたなんて
こちらの方が、素直にうれしくなりました。

「ありがとう」ってステキな言葉ですね!
また、こちらに見に来てくださいね
| 白髭 | 2009/01/18 12:44 AM |
コメントする